美容師として30年の技が人を変える!

 木村 由紀子氏は美容歴30年、山野愛子美容室でエリアマネージャを務め、現在は小田急線藤沢本町駅から徒歩3分の所にある美容室Gonesh(ゴーネッシュ)のオーナーです。鈴木博明氏から「皆さんの前で技術を披露して欲しい」という依頼を快く引き受け、メイクとモデルを引き連れて登場しました。

 観客の前で、髪結いをするのは初めてとのお話でしたが、約10分間で素敵な日本髪を手際よく結い上げました。モデルは髪の短い方でしたが立派な仕上がりです。次はメイクの方が、頬に薄らと赤みを付け、立体感をだしました。その様子は会員中野工氏からの報告をご覧ください。

 

 「美容室で待つのではなく、出かけて行って、追い続けていく」として、「ちょい呑みフェスティバル」を紹介されました。

 「ちょい呑み」とはこんな仕組みのようです。2500円で3枚つづりの「ちょい呑み」券を購入、券に記載されている店舗の中から行きたい店舗を3つ選び。最初の店舗に行き、「ちょい呑み券」を渡し、ちょい呑みセット(基本はおつまみ1品とドリンク1杯)を楽しむ。次の店舗に移動し、これを3回繰り返す。客側は、知らない店を発掘する機会となり、店側は、新規顧客の開拓チャンスになります。

 

 

 社会貢献活動の一環として、美容室であるにも拘わらず、障害者の職業体験を受け入れています。顧客と直に接する業務は難しいとしても、美容室の仕事を切り出し、障害者に仕事をする喜びを体験させています。

 

 藤沢市には湘南エリアの地域情報に特化したフリーマガジン「フジマニ」があると木村氏が紹介しました。知る人ぞ知るマニアックな湘南情報も取り上げられているようです。2016年4月号の表紙を飾ったフジマニ読者モデルのヘアメイクを木村氏が担当し、その手際の良さが写真で紹介されています。